Binary Diary

Take Agile で

【Kickstarter Project】MagX - Ultimate Magnetic Connector+Cable for MacBook, $19

どうもこたにんです。

Kickstarterプロジェクト紹介記事です。
本日のプロダクトはこちら!

MagX - Ultimate Magnetic Connector+Cable for MacBook, $19 by MagaBolt — Kickstarter

MacbookのType-C充電コネクタをMagSafe風にしてくれるパーツ。
いやー、痒いけど諦めていたやつがリーズナブルな価格設定で!

このMagX、以下を実現してくれます。

  • 10Gbpsの超高速データ転送
  • 100Wの高速電力供給
  • 高解像度5Kビデオ出力

マグネットでの接続という楽さだけでなく、コネクタ部分の裂傷も防いでくれます。
ほんでもってデザインは、Macbook本体を意識したメタリックカラー、素敵。
2000円程度で手に入りますし、まだ間に合うのでぜひ!

Kickstarterでプレッジしてみましょうよ!

2000円弱でこの性能でこんな素敵なプロダクト、欲しくなりましたよね。
だけどどうやって買えばいいかわかんないですよね、不安ですよね。
購入のしかたを順を追って解説します!

アカウント登録

ふつーにしましょう。
Sign up — Kickstarter

プランを選んでプレッジ(支援)

プレッジとは、プロジェクト・プロダクトの支援をお約束することです。
選んだプランの金額をお約束します。
お約束というのは、プロジェクトがゴールを達成すると必ず支払うお約束です。
プロジェクトが何かの理由でゴールしなければ、支払いは発生しません。
なので、これは成功してほしい!というのがあればとりまプレッジはアリ。

たとえば今回のMagXを例に取ると、以下種類のプレッジのプランがあります。

  • 約2,085円でMagX 1つプラン
  • 約2,729円でMagX 1つプラン
  • 約4,045円でMagX 2つプラン
  • 約6,540円でMagX 2つプラン
  • 約6,004円でMagX 3つプラン
  • 約8,213円でMagX 3つプラン

「ん?????」ってなりますよね、わかる。
Kickstarter(というかクラウドファンディング全般)の醍醐味がここにあってね。
同じプランでも価格がより安いものがあるんですよ。
より安いものは、Super Early Bird プランと言い、早者勝ちなのです。

新しいプロジェクトを見つけ、イノベーターとして感覚的にプレッジしていく。
ここにクラウドファンディングで先進的なプロダクトを見つける面白さがありますね。

プレッジプランの確認

このような画面で最終選択します。
f:id:Kotanin0:20190120234640p:plain
プレッジのプランは後でも変更可能です。

プロジェクトゴール達成を待つ

プロジェクトにはゴールが定められており、期間内にその金額を達成する必要があります。
今回のMagXだと目標はこんなかんじ。

f:id:Kotanin0:20190120235113p:plain
13万円目標のところ328万円集まってます、余裕でゴールしてます。
ゴールしていれば確実にプロダクトアウトされるので、予約商品みたいな扱いになります。
プレッジすれば確定で購入することになります。
それでも締切日まではプレッジの変更は可能です。

いくつかアンケートに答える

ゴール達成前もしくは後に、プロジェクト側からアンケートが届いたりします。
色は何にしますか、オプションで欲しいものありますか、住所はなんですか。
などなど、配送に必要となるアンケートなので、もれなく入力しましょう。

届く!

あとは待ってたら、届く!
海外からの謎の小包にわくわくする!

以上。
Kickstarterでプレッジする流れでした。

これでみんな、今日からアーリーアダプターだ!!