Binary Diary

Take Agile で

ASKUL Technology Summit 2019 に参加してきました!

どうもこたにんです。

ASKUL Technology Summit 2019 に参加してきました!

本日、弊社主催のビッグイベント「ASKUL Technology Summit 2019」を開催しました!
会社目線でのイベントレポートは、いずれ自社ブログですると思うので。
こちらでは、個人目線でのイベントレポートをば。

 

特別講演「知識創造理論によるイノベーション」@野中郁次郎先生(一橋大学名誉教授)

とてもスペシャルなご講演で、学びが深かったです。
学びが深いというかむしろ、情報量と理論付けに圧倒された感が強い。
やはり、GRIT はフォーカスしていくべき力になっていくなあという再認識。

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

 書ききれない、脳がまとまらない。

エンジニアイベント(前半)

ASKULエンジニアからのプレゼン2本。
LOHACOで使われている技術、バックエンドの改善の話。
アスクルエンジニアの軌跡、エンジニアリング組織カイゼンの話。

どちらも、技術的・マインド的に事例を元に学ぶことができるコンテンツでした!
 

エンジニアイベント(後半)

近くのイタリアンで懇親会。
はじめましての方もお久しぶりですの方もたくさんおられました。
エンジニア組織の話とか技術的改善の話とか、音ゲーの話とか旅行の話とか。
これぞ懇親会って感じの時間でした!楽しかった!!


実は企画から全部やってたの

ここからは完全に個人的な話。

今回のテクノロジーサミットのエンジニアイベント、企画段階から全て担ってて。
時期的には3月くらいかな?
イベントのアウトラインから集客、現場スタッフとの調整などなど。
まあ、大変でした。笑

自社イベントだし、採用に紐づけたくての集客ではありましたが。
採用関係なく、たくさんの方々に講演を聞いていただいたりとお話できたり。
とても有意義な時間でした!


ふー、終わった。