Binary Diary

Take Agile で

EC Tech Group #2 ここだけの話〜各社の事故事案〜 イベントレポート! #ectg

どうもこたにんです。

EC Tech Group #2 ここだけの話〜各社の事故事案〜

本日はこちらのイベントでした!

EC Tech Group という、EC業界のエンジニアコミュニティを管轄しておりまして。
今回はこのコミュニティのイベント第2回でした!

EC Tech Group って?

EC(Electronic Commerce)とは、ネットショッピングのことを指します。 昨今、EC業界はどんどん盛り上がってきています。 そんな中、EC業界をもっともっと盛り上げていくために、グループを作成しました!

ECに携わるみなさま、興味あるみなさま、今後興味を持つ予定のみなさま。 どのような方でも大歓迎です!

関心事を語らい、悩みを共有し、新たなECを共創していきましょう!!

といった趣旨で作ったコミュニティ。
ECに携わっているいないに関わらず、EC業界って楽しいよ!というコミュニティ。

今回はそのEC Tech Group、略してECTGのイベントでした。
ここからはイベントレポート!
(敬称略でいきます、あとリアルタイムなので箇条書き多いです)

オープニング こたにん@アスクル

ふわっとしゃべりました、割愛。

LOHACOの事故とこれから 木内翔@アスクル

事故事案を4つ共有、自社だけど。

  1. 注文ができない
  2. DBを切り離しただけだったのに
  3. 大量ログイン
  4. バックアップが大事なのは知ってた

f:id:Kotanin0:20190522230529j:image

「とりあえず黙って再起動」は大事。
それらの事故事案から学んで成長していて素敵、自社だけど。

CSのチャット対応にて大量のリソースがキャンペーン等で必要になったケース〜事故になりかけた際のオペレーション側の対応 光本@BEENOS

tensoさんのカスタマーサポートでの対応について!かなり興味深い!!
f:id:Kotanin0:20190522230552j:image
CS特有の事故事案:人員不足を解消せよ!

突発的なキャンペーンによる人員不足が潜在的な課題であった
そのときどうしたのか?

  1. 有人チャットとBotの組み合わせ
  2. 委託先のコントロール

お問い合わせに対する人員不足を解消するためにチャット導入。
でもその新機能に対する問い合わせがある、って難しいよなあ。
それでもお客様の満足度が高くなるから、結果としてとても良いなあ。

事故はどうしても起こる。
そのために潜在的な課題に真正面から取り組む必要がある。
CSに関しては、複数チャネルを常に持っておくことで360度で対応ができる。

SaaSECサイトにおける事故事案 高山穣@インターファクトリー

事故事案を4つ共有。

  1. 不正請求
  2. データメンテミス
  3. アクセス増によるサーバーダウン1
  4. アクセス増によるサーバーダウン2

一部の受注データを変更しようとしたららWHERE句が抜けていて全ての受注データを変更してしまった、はやばいwwwwww
f:id:Kotanin0:20190522230618j:image
東京オリンピックの会員登録のトラフィックの逃し方が素晴らしかった。
ていうのはWEBエンジニアならではの観点だよなあたしかに。

「これ事故りそうだな」と思ったことは、遅かれ早かれ事故に遭います。

Yahoo!ショッピングにおける事故と負荷対策について 山口直人@ヤフー

自己紹介と事故紹介。笑

11月11日の11時のトラフィックの跳ね方が半端ないwww

f:id:Kotanin0:20190522230651j:image

フロントやクーポンなどである程度サービスが切り離されていたとしても、共有しているサーバ(今回だとProxyサーバだったらしいw)まで意識して負荷対策しなければいけない。

今後事故を起こさない、気付くためにどうするか。
まずは、可視化!
本当に大切なのは「冷静に対応する」こと。

LT枠:コンテンツマーケティングの話 井幡貴司@forUSERS

SEOについてのノウハウの共有だった!!!
これらのキーワードで独占するのまじですごい。。。
f:id:Kotanin0:20190522230714j:image
SEOを意識しすぎたコンテンツじゃない。
本当に大事なのはインタビュー、個人の体験したコンテンツを、どうやってどのようにユーザに届けるか、というのを意識すれば良い。

商品ページにオーガニックからランディングさせたいけど、そうすると商品ページにがちゃがちゃコンテンツを書かなければいけない。
ブログ記事で商品を紹介して商品ページにランディングさせる方がいいぞ。

 

まとめ

事故はどうしても起こる。
それを起こさないためにどうするか、起こったらどうするか。
事例やマインドをたくさん学べる回でした!!

懇親会も大盛り上がりで、とても良きコミュニティだなって思った!!

f:id:Kotanin0:20190522230738j:image

 

BEENOSさん、会場提供ありがとう!!!

f:id:Kotanin0:20190522230814j:image


第3回のテーマと場所も決まったので、やりますよーーーーー!!!