Binary Diary

今を一番楽しんでいこうMy Life

バズったツイートのインプレッションを見てみた

どうもこたにんです。

Twitterのアナリティクス機能ってあるじゃないですか。
ツイートのインプレッションがわかるやつ。

あれを見て、ツイートの内容と読まれる傾向、軽く動向分析してみます。

タツイートがバズるとどうなるか

ちょっと前にバズったこのネタツイート。

2842RT、5556いいねをいただいたもの、3日間くらい通知され続けてた。
これのアナリティクスはこんな感じでした。

f:id:Kotanin0:20190723210428p:plain

約62万imps。
これはRTのおかげではあるんだけど、そこからプロフィールクリックは1598。
プロフィールのCTRは約0.25%。

これから何がわかるかというと。
タツイートが拡散されても、ツイート主への興味はそれほどない。
ただ、ネタを広めたい。

といった、当たり前の行動がデータから見て取れるわけです。
ちなみにこのとき、フォロワーは3人くらい増えた。

 

個人ツイートがバズるとどうなるか

つい先日のツイート。

5RT、185いいね、いいね割合が非常に高かった。
これのアナリティクスはこんな具合。

f:id:Kotanin0:20190723210540p:plain

約3.7万imps、先程の20分の1程度です。
ただし全く違うのは、プロフィールクリックが2547と、先程の1.6倍近くあること。
プロフィールのCTRは約6.8%。

これから何がわかるかというと。
個人ツイートは、その人がどんな人なのか気になるからプロフィール見がち。
その人のことを、知りたい。

というのが、これまたデータからわかるわけです。
ちなみにこれ起点で、フォロワーは70人くらい増えた。

f:id:Kotanin0:20190723212144p:plain

データは分析して活かすもの

この2種類のアナリティクスから、ツイートに活かしていくことができそうです。

ただただ単純に、娯楽としてタイムラインを賑やかすのであればネタ仕込む。
自分自身をブランディングしてつながりを増やすのであれば、自分のことを書く。
(ただし個性の強いもののほうがいいのかもしれない)

わたしのツイッターアカウントってもともと、会社のブランディングのために作ったの。
それで数ヶ月運用してたのだけど、効果芳しく無くてね。
途中から無理にそうすることはせず、シンプルに個人風企業人間アカウントに切り替えた。

それからかな、毎日フォロワーが微増しはじめたのは。
とあるときに、FF比が1を上回った(フォローよりフォロワーが多くなった)んだよね。
それはさすがに嬉しかった、地道な取り組みの芽が出たんだよね。

目的を持ってツイッターをするのも楽しい

なあって思う。
趣味で尖らせるのもいいし、ブランディングするのもいい。
知り合いをたくさん増やすのもいいし、良さげな記事をRTしまくるのもいい。

ツイッターは自分の生活の一部の時間を消費するものなのだから、楽しくないと。
というわけでわたしはこれからも、自由気ままにつぶやいていくよ!