Binary Diary

Take Agile で

ディスプレイの数える単位って枚?台?それ以外?

どうもこたにんです。

ふと気になったのでアンケートを取ったのです。

社内で会話しててね、ディスプレイを数える単位にズレを感じたのでね。

ディスプレイは枚派

わたしもこの括りだったのですが、ディスプレイは枚って自然に言っちゃう。
だって「2枚使い」とか言うもんね。
液晶ディスプレイだし、板みたいに薄いし。

f:id:Kotanin0:20190730221434j:plain

 

ディスプレイは台派

でも、コンピューターデバイスとして考えると、台なのかもしれない。
というか、CRTディスプレイを考えたら、台なのかも?

f:id:Kotanin0:20190730220847j:plain

あ。。。
もしかしてだけど。。。
ジェネレーションギャップが見え隠れしているんじゃないの。。。?

その他派

ディスプレイを枚でも台でもない数え方するって何なんだ?
インチ?DPI?それは大きさと解像度の単位だもんね。
個?わかんない。

まとめ

母数の少ないアンケートによると、枚が一応一番多かった。
ので、本ブログの見解としてのスタンダードは「ディスプレイは枚」に決まりました。

んで、ディスプレイを枚でも台でもないって、何なの??

おまけ:ディスプレイの語源

ディスプレイ、display。
言葉カッケーなって思って、語源調べてみた。

dis-play

disは打ち消し、否定の意味。
playには、折りたたむという意味があるらしい。
なので、折りたたんでいるものを開いてみせることから、displayらしい。

英語って、最高にcoolだね。