Binary Diary

ありのままでいいのかな

FF比が1を超えたら起こること

どうもこたにんです。

わたしはTwitterをしています。
これは自社ないし自分ブランディングがメインの目的ではありますが。
いつの出来事だったかな。
およそ1年前くらいに、FF比が1を超えたのです。

 

 

FF比って?

Twitterにおける、Follow-Followerの比率のこと。

たとえば、100名フォローして、50名フォロワーがいたら、FF比は0.5です。
逆に、100名フォローして、150名フォロワーがいたら、FF比は1.5です。

この指標が何を意味しているのかというと。
フォローよりフォロワーが多い、FF比が1を超えているアカウントは、ツイートを見てくれるファンの比率が高いということ。
そのアカウントのツイートが「一方的に注目されている」ということです。
言い換えると「ツイートを見る価値がある」ということになります。
 

FF比が1を超えたら起こること

「自然にフォロワーが増え続ける」

たったこれだけです。
たったこれだけが、大きな意味を持ちます。

そのアカウントを見てくれるフォロワーが自然と増える、ということ。
それはすなわち「影響力が上がっていく」ということになります。
ブランディングを主目的としているアカウントにとって、こんなに喜ばしいことはないです。
 

なぜ自然にフォロワーが増えるのか

これ本題。
ではなぜ自然にフォロワーが増えるのでしょうか。
わたしが仮説立てできる要因はふたつです。

SocialDog(的な何か)でヒットする

Twitterアカウント運用サービスである「SocialDog」というもの。

これの機能として、フォロワーコピーというものがあります。
どういう機能かというと、誰かのアカウントがフォローしているアカウントを、コピーしてフォローすることができる機能です。
ブランディングのためにフォロワーを増やしたいという思いに応えるに十分な機能です。

よくある運用方法はこんな感じ。(わたしが運用してたやり方)

  1. エンジニア採用界隈のフォロワーを増やしたい
  2. あの著名なCTOやVPoEのフォロワーをコピーしたらよさそうだ
  3. さらにFF比が1を超えているアカウントをコピーするとよさそうだ
  4. 自動フォロー機能でフォロー増やしていくぞ
  5. フォローバックがきたら自分のフォロワーも増えるぞ

これをSocialDog上で自動運用していくと、毎日地味にフォローとフォロワーが増えていきます。
(わたしはこの運用で1000フォローまで増やした)

ここで肝になるのは、3つ目のステップ。

「さらにFF比が1を超えているアカウントをフォローするとよさそうだ」

ここ、大事。
愚直にフォロワーを増やすよりも、より上質なFF関係を築きたいものです。
すなわち「ツイートを見る価値がある」アカウントをフォローしたい、ということです。
これを叶えるのが「FF比が1以上」という絞り込み条件。

この運用は、SocialDog(やそれに類似する何か)でフォロワー運用しているアカウントの定石です。
なので、SocialDogユーザーがいる以上、一定割合でこの条件に引っかかるというわけです。
 

おすすめアカウントとして表示される

もうひとつの要因と思われること。
Twitter公式に、こんなレコメンド機能があります。

このレコメンド機能に、こんなしくみが書かれています。

これまでのツイートやフォローのほか、普段閲覧または反応しているアカウントやツイートといったTwitter上のアクティビティに基づくおすすめをします。

一定間隔でフォロワーが増えると、このレコメンドに上がってきます、たぶん。
これにより、レコメンドに応えることで、自然とフォロワーが増えるというわけです。
 

フォロワーが増えるばかりではない

ネガティブなことも書いておくと、フォロワーが増えるばかりではないです。
実は、フォロワーは、減ります。
それにも大きくふたつの要因があるんじゃないかなと。

フォローバックされないからフォロー切る

先のSocialDogの運用などでフォローされるとします。
そうすると、こんな流れで自分は動きます。

  1. 自分のアカウントにフォロー通知がくる
  2. そのアカウントがどういったアカウントなのか確認する
  3. なんだかよさげ(界隈が近そう、面白いこと呟いてるなど)であればフォローバック
  4. あんましよくなさげ(界隈が遠い、FF比が著しく低い、ROM専など)であればフォローバックしない

この応対の4つ目、フォローバックしない、というのが、フォローを切られる原因になります。
要は「この人フォローしたのに返ってこないじゃん、切ろ」という心理です。
そりゃ、そうだわな。
 

思ってたんと違う

「FF比が1を超えてるしいい感じかも!同じ業界だし!」でフォローしたとします。
しかし蓋を開けてその人のツイートを見てても、なかなかそういう呟きをしてくれません。

エンジニアで、採用もやってて、何かいろいろアウトプットしてそうなのに、なんかわからんけどゲームの話とか。

アイドルのライブの話とか。

何だこの人、ホントにエンジニアなの?採用やってるの?
得るものなにもないんだけど?
思ってたんと違う!フォロー切る!

みたいな。

まあSNSなんだし、マイペースにいこう

一生懸命フォロワーを増やそうとしていたときは、増減に一喜一憂してたけど。
いつかこういうタイミングはくるし、フォロワー増えたり減ったり、気にならなくなる。
(ので1000フォロワー超えたあたりでSocialDog運用やめた)

あとは気ままに気になる情報を拾ったりアウトプットしたり、のんびりいこう。
SNSなんだし、マイペースにいこう。

それでは聴いてください、message


message - DJ Taka feat.flare