Binary Diary

so beautiful beautifulさ

それっぽいことを言って背中を押してあげる!これがバーナム効果だ!

どうもこたにんです。

それっぽいことを言ってそれらしく振る舞う!これがバーナム効果だ!

f:id:Kotanin0:20200219192935p:plain

星座占いや誕生日占いなど、信じたことはありますか?
「当たってるかも」「すごいわかる」などと感じたことはありますか?

ありますね。

それは「バーナム効果」と呼ばれる心理トリックによってもたらされている自己暗示のひとつです。

バーナム効果って?

まずはこちら。
様々な文献をもとにして出した、あなたの性格分析結果10項目です。

  • あなたは他人から好かれたい、賞賛してほしいと思っており、それにかかわらず自己を批判する傾向にあります。
  • また、あなたは弱みを持っているときでも、それを普段は克服することができます。
  • あなたは使われず生かしきれていない才能をかなり持っています。
  • 外見的には規律正しく自制的ですが、内心ではくよくよしたり不安になる傾向があります。
  • 正しい判断や正しい行動をしたのかどうか真剣な疑問を持つときがあります。
  • あなたはある程度の変化や多様性を好み、制約や限界に直面したときには不満を抱きます。
  • そのうえ、あなたは独自の考えを持っていることを誇りに思い、十分な根拠もない他人の意見を聞き入れることはありません。
  • しかし、あなたは他人に自分のことをさらけ出しすぎるのも賢明でないことにも気付いています。
  • あなたは外向的・社交的で愛想がよいときもありますが、その一方で内向的で用心深く遠慮がちなときもあります。
  • あなたの願望にはやや非現実的な傾向のものもあります。

こちら、いくつ当てはまりましたか?
いくつかは当てはまっているのではないかと思います。

これが、バーナム効果

上の10項目は、言ってしまえば全くのデタラメです。
アメリカの興行師のバーナムさんが残したこんな名言に因んで付けられました。

"we've got something for everyone"(誰にでも当てはまる要点というものがある)

それっぽいことを聞いて、あたかも自分に当てはまると思い込んでしまうんです。
その自己暗示が、バーナム効果

バーナム効果が使われるケース

このバーナム効果は、特に占いや営業で使われるトークスキルです。

お金を払って占い師に自分の近況を占ってもらって、こんなことを言われました。
「最近つらいことがあったでしょう。。。」
それを聞いて直近の自分を回想します。
するとどうでしょう、それっぽい辛かった出来事が見事に想起されますね。

さらに「親しい人に連絡を取りなさい」「無駄なことをやめなさい」などと矢継ぎ早にアドバイスします。
「そうすれば近いうちに幸福が訪れます」と、それっぽいこと祭りで締めくくります。
するとどうでしょう、親しい人を想起したり、日常の無駄を想起します。

占い後にしばらく過ごしていいことが起こると、あのとき言われたことだと思います。
そして占い師を崇拝し、さらにお金を払いたくなります。

これが、占いにおけるバーナム効果
(営業でも似たような手法を取ることが可能ですがたとえ話は割愛します)

バーナム効果がもたらす効果

このバーナム効果、今聞いてるだけだと詐欺にしか聞こえないです。
しかしこれは詐欺ではなく、自己暗示のための助言に過ぎないのです。
もっとキレイな言葉でいうと「その人の背中を押してあげる」のです。

自分自身では答えが見つけられなかったモヤモヤ。
誰かに相談してもいい方向に動かなかったモヤモヤ。
周りと比べて自分の立ち位置を定めてしまうモヤモヤ。

そういったさまざまなモヤモヤから自力で脱却するための、助言。
バーナム効果は、そういった良い効果をもたらすマネジメント手法なのです。

ただしそのときに、効果的に自己暗示させるための条件があります。
それはたったひとつ。

「助言するに値する人であること」

それは単価の高い占い師かもしれないし、売上の大きい営業マンかもしれない。
実績が多い先輩社員かもしれないし、ネームバリューがある有名人かもしれない。
どんな背景でもいいけど、助言するに値することを納得できる人でなければいけない。

それっぽいことを言うときに気をつけること

バーナム効果は、きちんと使えばとても前向きな動機づけができる素敵なテクニックです。
ただし、その際に気を付けなければいけないことがあります。

ファクトを盛り込む

バーナム効果をもたらすためには、それっぽいことを言います。
が、それっぽいことが極端にそれっぽいと、効果は出ません。

あなた個人、一人にだけ言っているように振る舞うことが大事です。
バーナム効果をマイクロマネジメントの手法として使うなら、これはマストです。
その人の経験という事実、ファクトを盛り込んで話をするわけです。
この「個人に言ってる感」というのが、自己暗示につながってくるわけです。

ポジティブな言葉で伝える

伝える内容はネガティブではダメです。
一昔前に一斉を風靡した某有名占い師は言いました「あなた死ぬわよ」と。
そんな占いをされても、信じるわけではありません。
(あの占い師は、そのネガティブから強いポジティブを伝えて、より強調させて強く脳に刻み込む、という独特な手法でしたが)

より背中を押されたことを無自覚できる、ポジティブなメッセージである必要があります。
そうすることで、アドバイスをもとに前向きに動くことができるわけです。

それっぽいことを言ってるってことを言う

個人的に一番大事だと思うのがこれ。
バーナム効果って、それっぽいことを言うのです。
本人の自己暗示のために、背中を押してあげるために振る舞うのです。

その振る舞いは、時と場合によっては胡散臭く見えてしまいます。
それを払拭するための予防線というわけではないですが、もう言っちゃいます。

「わたし今それっぽいこと言ったな〜〜〜」みたいな感じで。

これは言う側のキャラクターにも依存してしまいますが、これがあるとだいぶ違います。
言うに値する人だからこそ、冗談交じりこういう言い方しても、ちゃんと咀嚼してくれます。
それをわかった上で、それっぽいこと言ってるってことを言ってしまう。

これ書いてて思った。
これが一番狡猾だわ。笑

バーナム効果は用法用量を守って正しくお使いください

胡散臭い謎の占い師にならないように。
バーナム効果は、きちんと、弁えて、正しく使いましょう。