Binary Diary

ありのままでいいのかな

雑学

あるシステムの環境を全てリニューアルしたらそれは元のシステムと同じものと言えるのか?

どうもこたにんです。 WEBサービスシステムリニューアルのおはなし とあるWEBサービスがあります。このWEBサービスは一昔前から稼働するECサイトで、サービス名の知名度はそこそこあり、売上もそこそこあり、コンバージョンもまあ悪くありません。このWEBサ…

「失笑」は「笑えないくらい呆れる」という意味ではなく「こらえきれず吹き出す」という意味

どうもこたにんです。 「失笑」は「笑えないくらい呆れる」という意味ではない?! 「失笑」という言葉があるじゃないですか。わたし自身もそうなんですけど、誤用してたことがありまして。この言葉って「笑えないくらい呆れる」という意味で使ってたんです…

無量大数より大きい数がある!?数の単位って奥深い!

どうもこたにんです。 無量大数より大きい数がある!?数の単位って奥深い! 数の単位、ってあるじゃないですか。 一、十、百、千、万、億、兆、、、 兆まではわりと耳馴染みがあるかと思いますが。兆より大きい数の単位があるってことをご存知ですか?とり…

「抜き打ちテストのパラドックス」を抜け出す方法

どうもこたにんです。 「抜き打ちテストのパラドックス」というパラドックスがあるんですよ 「抜き打ちテストのパラドックス」って、知ってますか? ja.wikipedia.org 「未来の予測できない時に起こる」けども「いつまでに起きるかという期限は決まっている…

「砂山のパラドックス」を抜け出す方法

どうもこたにんです。 「砂山のパラドックス」というパラドックスがあるんですよ 「砂山のパラドックス」って、知ってますか? ja.wikipedia.org 砂山から砂粒を取り去っても依然として砂山のままだが、それから何度も取り続けて、最終的に一粒だけが残った…

「床屋のパラドックス」を抜け出す方法

どうもこたにんです。 「床屋のパラドックス」というパラドックスがあるんですよ 「床屋のパラドックス」って、知ってますか? 問題はこうです。 規則:ある村でたった一人の床屋は、自分で髭を剃らない人全員の髭を剃り、それ以外の人の髭は剃らない。問題…

第2回 知識検定 結果!知歴書が届きました!!

どうもこたにんです。 第2回 知識検定 の受検結果が届きました!! 以前受検した「知識検定」なる検定がありまして。検定内容はこちら。 受検体験記はこちら。 今回は、2月に実施された検定の結果が届きましたので大公開です!! 履歴書ならぬ「知歴書」 検…

滅多に書くことのない滅多の記事を滅多に滅多に滅多に書きます

どうもこたにんです。 滅多に書くことのない滅多の記事を滅多に滅多に滅多に書きます 「滅多」という言葉をご存知でしょうか。 滅多にない出来事 滅多なことは言わない 滅多打ち などなど、いろんなところで使ったり聞いたりしたことがあるかと思います。 滅…

DIYの正式名称って?日曜大工?なんで日曜なんだろう?

どうもこたにんです。 DIYの正式名称って?日曜大工?なんで日曜なんだろう? どうぶつの森をしていると、よく「DIY」という言葉を目にします。というのも、ゲーム内でDIYを行う要素があるからです。 この「DIY」って、どういう意味なのでしょうね?ちょっと…

Wikipedia巡りで楽しい無知の知ライフ!

どうもこたにんです。 よく見るサイトってありますか?→Wikipediaです。 前何かの会話の流れで質問されたんですよ。 「よく見るサイトってありますか?」 エンジニアとしてとは限らず、個に対する質問だった記憶はある。そのときにパッと想起したのはこのサ…

第2回 知識検定 イベントレポート!

どうもこたにんです。 第2回 知識検定 受験記! 本日、受験して参りました!知識検定!!! 知識検定がどういう検定なのかというのはこちらの記事を参照くださいませ。 とりあえず、今。5時間1000問という脳みそマラソンを駆け抜けて、スタミナが切れていま…

『人』と『名』の使い分け気にしてる?実は意味合い違うんだよ。

どうもこたにんです。 『人』と『名』の使い分け気にしてる?実は意味合い違うんだよ。 問題。「お客様は何名様ですか?」と聞かれたら、何と答えるのがベターでしょう? 「3人です」 「3名です」 さて、答え。 「3人です」 が、よりベターな使い方です。『…

部屋の電気の小さい明かりは「豆球」「豆電」どっち?気になったのでアンケート取ってみた。

どうもこたにんです。部屋の電気の小さい明かり、あるじゃないですか。これ。 これってみなさん、なんて呼びます? コトの発端 以前書いたこの記事を書いているときに。 部屋の電気を声で操作する際に「ねえぐーぐる、でんき1%」と唱えると豆電になる。と書…

2020年の干支は「子(ねずみ)」ですか?「庚子(かのえね)」ですよ!

どうもこたにんです。 2020年の干支は「子(ねずみ)」ですか? いよいよ2019年が終わります。平成から令和、猪突猛進という言葉がしっくりくる亥年が終わります。そういえば、干支って、みなさんいつの間にか頭に入っているものだと思います。子・丑・寅・…