Binary Diary

ありのままでいいのかな

100日間ブログの更新を止めます

どうもこたにんです。 このブログも気付けば600日600記事更新となりました。すごい数字ですね、よく継続したなあと自分でもすごく思います。ということで、ここでひとつ宣言をさせていただきます。 100日間ブログの更新を止めます。 突然ですね、一体どうし…

ブログはじめて600日経ったのでふりかえりを実施しましょう

どうもこたにんです。ブログ開設から600日が経ちました!どんどん伸びゆく。500日目のときにも振り返ったので、そのときと比べてみましょう。 はてブの各数値 アクセス合計が500日時点で62313PV、600日時点で82994PV、増えゆくね。日割りでも、124.6PV→138.3…

「失敗」でバリューが出たら、それは果たして「成功」と言えるのか?

どうもこたにんです。 「失敗」でバリューが出たら、それは果たして「成功」と言えるのか? 失敗から生まれるプロダクト、というのはたくさんあります。有名なのは「ポストイット」ですね。 ポストイット 付箋 強粘着 ノート ネオンカラー 75×75mm 90枚×5冊 …

時間の質を上げていく

どうもこたにんです。 時間の質を上げていく 「時間」に関する記事は、たまに書いてますね。 時間とは有限で、自分自身で時間に対して価値を見出すことが大事という話。時間に対して、自分が何をするか。時間を有意義に、有用に、効果的に使えているのか。使…

「通知ドリブン」をやめて通知をコントローラブルにする

どうもこたにんです。 先日読んだこの本が、本当に素晴らしくて。 というのもこれのおかげで、日常の細かな所作や、ツールに対する考え方、価値観が変わったんです。 「通知ドリブン」な生活 わたしはこれまでずっと「通知ドリブン」な生活をしていました。…

「視座の高め方」を教えてもらった同僚のエンジニアリングマネージャーが会社を卒業した話

どうもこたにんです。 「視座の高め方」を教えてもらった同僚のエンジニアリングマネージャーが会社を卒業した話 先日、同僚のエンジニアリングマネージャーが会社を卒業しました。わたしが入社したときに、わたしの上長として居てくれていた方。その後もチ…

2020/07 ふりかえり

どうもこたにんです。2020年、後半戦。新たに立て直した目標に対してのふりかえりをやっていきましょう。 // 支出を月あたり10%削減する 支出を洗い出しました。どの種類にどれくらいの比重をかけているかを可視化しました。その結果、光熱費関連を見直すこ…

あるシステムの環境を全てリニューアルしたらそれは元のシステムと同じものと言えるのか?

どうもこたにんです。 WEBサービスシステムリニューアルのおはなし とあるWEBサービスがあります。このWEBサービスは一昔前から稼働するECサイトで、サービス名の知名度はそこそこあり、売上もそこそこあり、コンバージョンもまあ悪くありません。このWEBサ…

カラオケに行ったら歌いたい曲リスト

どうもこたにんです。 カラオケに行ったら歌いたい曲リスト このご時世で、カラオケにとても行きたいけど行きづらくなりました。お店として対策はされていようと、リスクを考えるとなかなかお店に足を運ぶのは難しいです。だがしかし。カラオケがしたい。歌…

このグレーは明るい?暗い?色調感覚ボードゲーム『49 shades of gray』

どうもこたにんです。 このグレーは明るい?暗い?色調感覚ボードゲーム『49 shades of gray』 部屋掃除していたら出てきました、49 shades of gray というボードゲームが。2年前くらいにクラウドファウンディングで入手したものです。 そういえばこれ開けて…

情報は武器

どうもこたにんです。 情報はレイヤーによって必要な粒度が異なる お仕事をしていると、いろいろな情報を手に入れることがあります。ビジネスの数字、プロジェクトの進捗、新しい機能要件、メンバーの勤怠時間。さまざまなレイヤーで粒度やベクトルの違う情…

「できない」を補完するより「できる」を高める

どうもこたにんです。 「できない」を補完するより「できる」を高める 人には得手不得手というものがあります。得意なこと、できること。苦手なこと、できないこと。 周りを見るから「できない」 できないこと、を何か想像してみてください。そのときって必…

「失笑」は「笑えないくらい呆れる」という意味ではなく「こらえきれず吹き出す」という意味

どうもこたにんです。 「失笑」は「笑えないくらい呆れる」という意味ではない?! 「失笑」という言葉があるじゃないですか。わたし自身もそうなんですけど、誤用してたことがありまして。この言葉って「笑えないくらい呆れる」という意味で使ってたんです…

『時間術大全』を読んだら人生が変わる、って本当だなって思いはじめた

どうもこたにんです。 今回はこちらの書籍のレビューというか、感想というか。 時間術大全 人生が本当に変わる「87の時間ワザ」 作者:ジェイク・ナップ,ジョン・ゼラツキー 発売日: 2019/06/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) 『時間術大全』という書籍で…

タブブラウザは仕事の効率を上げて能率を下げるのでは?

どうもこたにんです。 タブブラウザって便利じゃないですか 今時のブラウザはたいていどれも「タブ」という概念があります。ひとつのブラウザウィンドウ内に「タブ」と呼ばれる単位で複数のページを同時に閲覧、即座に切り替えができます。一昔前のブラウザ…

無量大数より大きい数がある!?数の単位って奥深い!

どうもこたにんです。 無量大数より大きい数がある!?数の単位って奥深い! 数の単位、ってあるじゃないですか。 一、十、百、千、万、億、兆、、、 兆まではわりと耳馴染みがあるかと思いますが。兆より大きい数の単位があるってことをご存知ですか?とり…

委譲すること

どうもこたにんです。 委譲すること 仕事をする上でとても大事なこと、それは「委譲」すること。 それは役割でもタスクでも何でも、自分でやらずに人に任せる、ということ。すごく素敵なことだと思うんだ。 委譲はそう簡単にはいかない 今まで自分がやってい…

密を避けるために営業時間を短縮するべきか

どうもこたにんです。 密を避けるために営業時間を短縮するべきか このご時世で、いろんなお店で「密」に対する取り組みがなされています。レジにアクリルスタンド立てたり、店内の動線を一方通行にしたり。そんな中、密を避けるための取り組みの一つとして…

損切りできるマンになる

どうもこたにんです。 損切りできるマンになる とある同僚と1on1すると「損切り」という単語がしょっちゅう飛び交います。会話の流れがなんであろうと、ことあるごとにロスカットロスカットと。まあ、コスパ的考え方をする上でとても大事なこと。 損切りって…

敵対心を懐柔してこそ大人

どうもこたにんです。 敵対心を持つ 何かの取り組みを集団で行っていくと必ず派閥というか意見の対立が生まれます。そのときに少なからず「敵対心」を抱いてしまいます。それは悪いことではなく、人間たるもの、自分の意見が通用しないのであれば仕方のない…

電凸雑談してみた

どうもこたにんです。 今日も日記。 「雑談」は大事な業務だと捉えており。 www.kotanin0.work だがしかし今はできないよなあみたいな話を最近よくする。 www.kotanin0.work それを解決するために、最近喋ってない人に電凸雑談してみた。 ただ、ガチ業務中か…

ミーティングの量が絶対的に増えたなあという話

どうもこたにんです。 「とりあえずZoom」 リモートワーク主流になって無駄なミーティング減るかな?って思ったが増えゆくね。ミーティングスペースを抑える必要がなくZoom部屋を立てればすぐミーティングができちゃう環境になってしまって「とりあえずZoom…

スマートロックをオートロックの住宅に導入するには

IoT

どうもこたにんです。 スマートロックをオートロックの住宅に導入するには スマートロック、ってあるじゃないですか。家の鍵が開け締めできるIoTです。 すっごく便利なIoTです。ポッケにカギ入れっぱなしでもスマホと連動してドアが開く便利なIoTです。ただ…

バーチャルお散歩スキル

どうもこたにんです。 もやっと日記。 なんというか、お散歩。 通常の業務とはちょっと違う情報を手に入れるための手段。 それを最近あんまりできてなかったなと思っていた。 なんだかそういった立ち居振る舞いがしづらくなったテレワーク。 ちょっとでもお…

【2020/7 現在】バベルの島の住民たちを紹介! -前編- 

どうもこたにんです。 【2020/7 現在】バベルの島の住民たちを紹介! わたしの島、バベルの島には、住民が10名住んでいます。ゲームの仕様上、10名までしか住めないですからね。ただその10名の住民は、入れ替わりが発生します。引越しを考えている住民がいた…

これからの採用に「リアルの接点」は必要なのか

どうもこたにんです。 これからの採用に「リアルの接点」は必要なのか (ここでいう「採用」というのは、会社の人材採用のことを指します)採用のお仕事をしているとやはり「リアルの接点」というのを大事にしている人が一定数いるなあと感じる。候補者に自…

「抜き打ちテストのパラドックス」を抜け出す方法

どうもこたにんです。 「抜き打ちテストのパラドックス」というパラドックスがあるんですよ 「抜き打ちテストのパラドックス」って、知ってますか? ja.wikipedia.org 「未来の予測できない時に起こる」けども「いつまでに起きるかという期限は決まっている…

影響を受ける人、影響を与える人

どうもこたにんです。 影響を受ける人、影響を与える人 自分が社会人になってから、お仕事をしていく中で、いろいろな人に影響を受けました。技術的な面、マネジメントの面、考え方の面。さまざまな面で、知見のある人の助言や指導で、影響を受けました。そ…

トークスキル:恩の回収

どうもこたにんです。 恩を売る 人と信頼関係を築く、良い関係性で仕事をするのに大事な要素、恩を売る。それはシンプルに大事なことです。恩を売ることで、親切にしてもらったことで好意が生まれます。そうすると、信頼とともに、それに対して返してあげた…

共育していく、グロースしていく。(1年ぶり2回目)

どうもこたにんです。かなり包んで日記チックに書きます。本日、またひとつの節目を迎えまして。愛弟子(と一方的に思ってただけかもしれない)が、一斉に巣立った。関わってから短くて1ヶ月、長くて2年。いろんな思いでいろんな方策でいろんな感情で。新し…