Binary Diary

ありのままでいいのかな

🎂 祝!ブログ開設1周年!!🎂

どうもこたにんです。

🎂祝!ブログ開設1周年!!🎂

ひゃーーーー!!!
本ブログ、2018年12月14日に開設しまして。
1年経ちました!!!ハッピバースデー!!!

ブログ日数365日で、投稿数365!!

f:id:Kotanin0:20191214182337p:plain

1日1記事、365日365記事達成です!!!ぱんぱかぱーん!!!!
ひゃーーーー!!!

継続は何とやらですね。
やろうと思えばやりきれるものですね。

ということで今回は、365日記事を書き続けた鬼アウトプットを振り返ります。

ネタを探し続けること

とにかくネタを探し、考え続ける365日間でした。
幸いにもテーマを制限していない、文字通りのウェブログだったので、考える幅が広くてよかった。

いろんな人と会話をする機会を増やして、会話の中からネタを探した。
周囲を見たわす機会を増やして、観察する中からネタを探した。
勉強会に行く機会を増やして、イベントの様子をネタにした。

毎日過ごす中で、ふと思ったことはとにかく記事ネタとしてメモした。
ブログドリブンによって、今までの自分になかった行動力が身に付いた。

時間を工面すること

毎日ブログを書く時間を作る、というのが一番難易度が高かった気がする。
だいたい30分くらいで書ききれるんだけど。
生活リズムの一部に、30分を組み込むことって難しいんだなって思った。

書く時間を作るために、時間の使い方を見直したりもした。
仕事の都合上、時間が作れなくなったりした場合がきつかった。
ルーチンワークをしていく上での、時間管理力は身に付いた気がする。

未来の姿を想像すること

途中で何度も思ったよ。
「なんで毎日書いてるんだろう。。。」って。
何によって突き動かされているかわからない、謎の使命感。

モチベーションの維持がとても難しいなと思った。
とにかく「365日書き続けたときに自分で自分を褒める」という姿を想像した。
モチベーションを保つためのセルフコントロール力が身に付いた気がする。

さて、これから。

367日目に突入しました。。。!!
使命感からは解放された気がしており。
ただ、ルーチンとして組み込まれてきたので、自然と続けられる気がする。

ブログドリブンで生活することで手に入れたアウトプット力。
これは、365日連続の鬼アウトプットがないと会得でき得ない唯一無二だと思う。
なのでこれからも、アウトプット力をより高めるために、続けていこうとは思います!

これからも Binary Diary、よろしくおねがいします!!

というわけで、本日は LAPRAS Fans Advent Calendar 2019 の14日目の記事でした!