Binary Diary

ありのままでいいのかな

『ひな図書』リリース直後の所感と効率的な遊び方攻略(個人的)

どうもこたにんです。

『ひな図書』がリリースされました!

スマホゲーム『日向坂46とふしぎな図書室』、略称『ひな図書』がリリースされました!

hinatosho.com


日向坂46のメンバーをキャラクターにしたタワーディフェンスゲームです。

f:id:Kotanin0:20210227200808p:plain

横一直線ではなく3段構えでステージが表現されている

おひさまのひとりとしては、これは遊ばずには居られないですね!!
ということで、リリース直後からしばらく遊んでみた所感と、ある程度進めてみて感じた遊び方の攻略を個人的に書き連ねます。

『ひな図書』を遊んでみた所感

ちまちまと遊んでみた所感をいくつか。
(ちなみにこれまでハマり込んだソシャゲは「ロードラ」「チェンクロ」「放置少女」「城ドラ」くらいなので、所感や攻略的な部分の経験は浅い方です)

ゴリ押しゲーではなく編成がめっちゃ重要

「まあ日向坂46メンバーをコンセプトにしてるしゲームシステムはそこそこで課金ゴリ押しでいけるだろう」と思い、40連ぶん回して★4キャラ複数枚手に入れてメインストーリーを進めていました。

f:id:Kotanin0:20210227211803p:plain

10連ガチャは3000ダイヤなのでたったの10000円で40連ぶんまわせる

が、わりと早い段階でステージがクリアできなくなった。。
めっちゃびっくり。

バトルゲームにありがちな「三すくみ」があり、属性を意識していないと敵にこてんぱんにやられる。(赤→緑→青→赤…という基本的な三すくみ)
というのと、キャラクターごとに職業があって、近距離・遠距離・攻撃・防御のバランスやキャラクターの射出タイミングを意識しないと、出してもやられての繰り返しになってしまい、どうしようもなくなる。

f:id:Kotanin0:20210227212241p:plain
職業マークと属性色を意識した編成にしないときつい

スタミナ回復が5分と遅め

ソシャゲに大事な「スタミナ回復」ですが、ひな図書のスタミナ回復時間は「5分」と遅め。

f:id:Kotanin0:20210227212606p:plain

スタミナの単位は「サニー」おひさまっぽいね

ミッションをクリアしていくたびに回復アイテムはわりとたくさんもらえます。
ただ、回復アイテムは今後くるであろうイベントのために取っておきたいね。

f:id:Kotanin0:20210227213100p:plain

アイドルなので体力回復はドリンクだね

スタートダッシュには限界がある

基本的にリリース直後は、ガンガンストーリーを進めてスタミナ回復しながらキャラクターのレベルを上げて、、の繰り返しでスタートダッシュかますかと思います。
が、このゲームはスタートダッシュには割と限界があるし、早いタイミングで限界が訪れます。
理由は前述の通り「編成の難しさ」「スタミナ回復の遅さ」にあります。
(もちろん、重課金してダイヤで回復続ければ無限にダッシュはできますが)

このゲームは、メンバーのレベルを上げてステータスを高めた状態で編成を考えつつステージ攻略するのが定石の流れです。
ただ、ステージに連れて行ったパーティーメンバーは、ステージクリア時に経験値はもらえません。
メンバーのレベルを上げる方法は唯一「レベルアップの素材を集めること」になります。
レベルアップの素材を集めるにはステージを回り続けなければいけません。
ステージを回り続けるにはスタミナを回復し続けなければいけません。

スタミナ回復が遅いことで、編成を組むパターンが足りず、早いタイミングで限界がきちゃうわけです。
(シンプルにゲームバランスが重いようにも感じている)

ハンバーガーメニューがえらい

これはUX体験の話ですが、右上のハンバーガーメニューがえらい。
どの画面からも呼び出せるし、全ての主要機能へのリンクがある。
「あのメニューどこだっけ」の悩みが完全にゼロでめっちゃえらい。

f:id:Kotanin0:20210227213954p:plain

どの画面からも主要機能が呼び出せてえらい

一部呼び出せない機能はあるものの、最初の遷移としてはとてもえらい。
めっちゃ使いやすいなって感じる、素敵なハンバーガーメニュー。

日向坂メンバーがかわいい

これ、重要。

メンバーみんなかわいいんだわ。
2等身にデフォルメされたCGキャラクターもそうだし、カードの写真もそうだし、ストーリーの世界観に合わせてオリジナルなセリフがあるのもそうだし。
やっぱりね、みんなかわいいんだわ。

f:id:Kotanin0:20210227215740p:plain

「おまもり」という種類のカードの写真がいちいちかわいい

もちろんゲームをクリアしていくためにパーティー構成を意識したいのはそうだけど。
それよりもやっぱり、推しだったりメンバーの相関でパーティー組んだりできるし。

あと、ゲーム内の各所に、ちゃんとメンバーの特徴を捉えた描写が散りばめられてるのがいい。

f:id:Kotanin0:20210227215039p:plain

美穂といったらやっぱりバスケ

開発タイミングとかがあっただろうなので、リリース直後の現状では影ちゃん、みくにん、まりもと、ぱるは実装されてないみたい。
だけど今後のアップデートで実装されるみたい。

『ひな図書』の効率的な遊び方攻略

ここからは、個人的に感じた、序盤の効率的な遊び方の攻略です。
重課金無課金問わず、序盤のうちにやった方が良いことと考慮しておいた方がいいことを書いていきます。
あくまで個人的な攻略になりますが、参考になれば幸いです。

育成マップは進められるだけ進める

「メンバー」→「育成マップを見る」でメンバーごとの育成マップが見れます。

f:id:Kotanin0:20210227200938p:plain

1マスずつ進むので時間効率は少し悪い

これ、ちょっと手間な作業ではあるけど、とにかく進められる分はメンバー問わず進めた方が良いです。
理由は、ステージ攻略の肝となる「ひなタワー」の強化ができるからです。

f:id:Kotanin0:20210227220415p:plain

インク補充速度ブーストがめっちゃ大事

インク補充速度をはじめ、タワーの耐久力や各種サインのバフなど、ステージ攻略で必須となる「ひなタワー」の能力の底上げができるのです。

f:id:Kotanin0:20210227220436p:plain

全メンバーのマップを最低4以上に進めるだけでいい感じのバフ

全メンバーのマップを4に進めるだけでも十分にタワーにバフかかるので、手間だけどやりましょう。

重いおまもりは主力メンバー以外に持たせる

メンバーに1枚持たせられる「おまもり」にはいろいろな効果があります、おまもりを持ったキャラの攻撃力あげたり耐久力あげたり。
そんな中でも「インク回復」や「サインブースト」など、戦闘全体に影響を及ぼす強いおまもりがいくつかあります。
ただしそのような強力なおまもりは付けたキャラの射出インク量を大きく増やしてしまい、キャラが重くなってしまいます。
なので、効果の高い重いおまもりを持たせるメンバーを決めてしまい、申し訳ないが戦闘の主力とはしないというやり方。
パーティーバランスを考える以上しかたないが、みんなで助けあってこその日向坂46だよね。

f:id:Kotanin0:20210227212241p:plain

ごめんみーぱんには重い役回りをさせてしまって

パーティーの射出タイミングは固める

これはタワーディフェンスの定石だとは思いますが改めて。
防御力の高いメンバーと攻撃力の高いメンバーをペアにして射出してあげましょう。
そうすることで押し負けずにステージ攻略できます。

f:id:Kotanin0:20210227220650p:plain

にぶ河田ペアがわたしのパーティーの主砲

金策はゴールドラッシュの3ステージ目がいい

育成してるとお金が足りなくなりますが、金策にはゴールドラッシュ一択です現状は。
1回潜るだけで5-7万コインくらいになるので、育成させる分には困らないかと。
ある程度お金を蓄えて、残りの鍵で成長素材、の繰り返しですね。

f:id:Kotanin0:20210301110243p:plain

ゴールドラッシュの敵はそんなに強くないのですぐSは取れる

メンバー覚醒アイテムは長押しすればどこで手に入るかわかる

メンバーを育てて覚醒させる上で必須となるアイテムがどこで手に入るかは、アイテム画像を長押しするとわかります。
これがめっちゃ便利で、どのステージを周回すればいいかすぐにわかる。
やみくもにステージ情報を開くことがなくすごく効率が良いね。

f:id:Kotanin0:20210301110313p:plain

にぶちゃんといったら剣道

まとめ

『ひな図書』はかわいいし楽しいから続けていくぞー!
ぜひ一緒に楽しみましょう!

フレンドコード:856066187

メインは ★4 ソーサラー type-B にぶちゃん Lv50 
強く可愛く仕上げているのでぜひぜひ!

f:id:Kotanin0:20210301112012p:plain

いつかプロフィールをかとしで固めたい