Binary Diary

so beautiful beautifulさ

Engineering Manager Advent Calendar 2019 の全エントリーをテキストマイニングしてみた

どうもこたにんです。

Engineering Manager(以下EM)なみなさま、アドベントカレンダーお疲れ様でした!
数多のエンジニアリングマネージャー達による、様々なアウトプット。
2019年を締めるに相応しい読み応え抜群の記事たちでした!

全ての記事はこちらからご覧になれます。
(ちなみに わたしの記事はvol.1の13日目 だよ!)

 


これらを読み進めると、EMのみなさまのアウトプットには近しい言葉が並ぶなあと感じました。
マネジメント、組織、心理的安全、などなど、、、
立場や環境は違えど考え方は近いんだなあと、言葉ひとつひとつで感じる。

この感じたいい感じの感じ(エモみ)をどうにか可視化できないかしら?
われわれって、エンジニアだよね?

ということで、可視化しました!

ドンッ!

f:id:Kotanin0:20191230231646p:plain

 

良い!良い感じにエモい!!
かなり簡易的なテキストマイニングなので、単語の荒れなどは目をつぶってください。

こう見ても、組織・チーム・人という言葉が多く利用されていることがわかります。
EMな役割だと、具体的な技術よりも人にフォーカスした言葉が多いですね。
エンジニアリングしている領域が、プログラムではなく人である、というのがわかる。

これをどう活かすかなどは考えずにアウトプットしてみました。
EMアドカレ全50記事、どれも読み応え抜群だったので何かしら発展させたくて。
EMなみなさまの言葉選びを可視化して、それが何かのお役に立てば幸いです。

上位言葉まとめると「エンジニアチームを組織的にマネジメントする人」がEMなのかもしれない。
ショート記事ですが、本編はここまでとさせていただきます。

おまけ:頻出キーワードランキング

さくっと出しておきます。

> cat words.txt | sort | uniq -c | sort -nr | head -n 30
445 チーム
407 的
380 人
338 組織
334 自分
285 エンジニア
276 EM
249 ため
244 メンバー
198 マネージャー
176 採用
175 性
170 プロダクト
167 ない
165 それ
164 必要
163 開発
155 何
151 Manager
145 課題
145 技術
144 記事
140 Engineering
136 年
135 成果
135 化
133 良い
132 エンジニアリング
131 これ
130 マネジメント

 

おまけのおまけ:昨年の分

本記事は、昨年の記事を2019年向けに改編したものです。
昨年の単語一覧やマイニング結果など、ご参考までに。