Binary Diary

Take Agile で

ブログの約束事、Blogging Agreement なるものを決めてみる

どうもこたにんです。

 

なるべく早く決めたいので今決めます、ブログのルール。
はい、目次どん!

 

Blogging Agreement って?

ブログのルール。
Working Agreement から拝借してみました。
掘り下げる。

 

なぜ Blogging Agreement を決める必要があるのか?

このブログに対しての、自身の自身による自身のためのルールを決める。
そもそもブログを書くのはわたしひとりだし、ルールがいるのかどうかを考える。
ルールがあることで、多少はクオリティを保つことができるのではないか。
クオリティを保つことで、ブログの価値が高まるのではないか。
ブログの価値が高まることで、自分の資産になるのではないか。
自分の資産になることで、自身に自信を持つことができるのではないか。
このブログに対しての、自身の自身による自信のためのルール。

そこそこ掘り下げれたので、これでよき。 

 

具体的なルールを決めるぞ

過去にやってたブログでも、コンテンツの質についての決まりごとを明確に定めてた。
では、思いつく限り書く。 

  • 1日1記事投稿する(という気概を持ちできる限り実現する)
  • 1記事の最低文字数は定めない(どんなに短くても記事になるならする)
  • ですますや口語の入り乱れは気にしない(なるべく思いついたままの言葉で書く)
  • 1文には句点は1つ(昔からやってて癖になってる)
  • ネチケットを守る(え、死語?)

ぱっと思いついたの書き連ねた、少ないけどひとまず。

 

Blogging Agreement を守れなかったら?

ペナルティを課すことはせず、努力目標に留めておく。
焦りを生んで書き続けることは少し違う気がしていて、習慣のひとつとして気軽に書き進められる場所にしたい。

 

これから

ブログのルール決めて書くと、安定した文章になるかもね?
コーディング規約とかそういうやつに近い感覚かもね?

定めたルールに定まりつつ、 質よく適度な量で、質量のある記事を書いていきたいです。
趣味の記事は生産性も視認性も低いものになりそうだけど。