Binary Diary

Take Agile で

「すみません」と「ありがとう」

どうもこたにんです。

今日も日記の回です。

「すみません」と「ありがとう」について考えます。
日本人は、何かをするとき、されたときに「すみません」と言いがち。

なんでなんだろう、と考えた。

何かをするとき、尋ねたいときに「すいません」と言う。
英語でいうと「Excuse me」、本当は「失礼します」って感じ。
でも失礼もしていないし、悪いこともしていない。
なんで「すいません」なんだろう。

何かをしてもらったときも「すいません」と言う。
これは英語では「Thank you」、本当は「ありがとう」と言えばいいのに。
失礼もしていないし、悪いこともしていない。
なんで「すいません」なんだろう。

「ありがとう」でいいのに。

「すいません」と言っちゃいがちなタイミングで「ありがとう」と言えれば。
そしたらすごく、世界が丸くなると思うんだ。


このテーマはもっと掘り下げよう、言葉の語源から掘り下げよう。