Binary Diary

今を一番楽しんでいこうMy Life

じゃんけんで「チョキ」しか出さない

どうもこたにんです。

変なこだわりってあるじゃないですか。
並んで道を歩くときは左側とか、体を洗うときは左腕からとか。
いろんなこだわりがある中で、わたしの変なこだわりをひとつ。

じゃんけんで「チョキ」しか出さない

わたしの強いこだわりのひとつ。
じゃんけんは「チョキ」しか出さない✌️
これには個人的嗜好と個人的思考があります。
 

チョキって可愛い

これは個人的嗜好です。

チョキって、なんか可愛いじゃん。
言葉の響きもそうだし、手出ししてるときのハッピー感みたいな?

ただそれだけ。

同じ手を出し続けること

これは個人的思考です。

じゃんけんは基本的に勝率は3分の1に収束します。
初手で勝負が決する場合、それは仕方のないことです。

が、あいこの場合。
次の手は変化することが非常に多いです、人間心理的に。
そうなると、自分の手は変化させないほうが、勝負がつく確率は上がります。
勝ちだろうと負けだろうと確率が上がるのです、体感的に。

それが、同じ手を出し続ける理由。
それに嗜好が重なって、チョキだけを出すのです、チョキしか出さないのです。

で、勝率は?

この嗜好と思考で、結果的に勝率は33%を超えているのか。
それはデータ取ってないからわかんないけど、なんとなくそんな気はしない。

やっぱり、3分の1は3分の1だよ。